Report

北河内フットボールアカデミー選手、保護者、及び関係者の皆様、新年明けましておめでとうございます。

今年度は、北河内地区中体連選抜として活動を始めてから、記念すべき10年目を迎え、スタッフ一同新たな気持ちで新年を迎えました。

昨年度は、自チームの活動に加え、11月にアカデミーU13が静岡遠征へ、12月にアカデミーU14が徳島遠征へと慌ただしいスケジュールの中、

保護者の皆様には特別なご配慮を賜り、スタッフ一同感謝しております。

選手たちの声や感想を拝見しても、違う学校の上手い選手とサッカーができること、生活を共にしたことで仲間が増えたことなど、選手それぞれが

充実感に満ちた声が聞こえ、担当スタッフもひと安心しております。

特に、U14では、遠征前々日の高槻でのゲームと、遠征最終日のゲームでは見違えるほど、すばらしいパフォーマンスが発揮され、

本当の「成長」を感じ取ることができました。

今年度も、1月から月に1回程度のトレーニングや、トレーニングマッチを予定し、U14については、3月末に行われる各市選抜対抗

「北河内チャンピオンシップ」、兼、「北河内フットボールアカデミーU15選考会」に向けて最高の準備をしていただき、現アカデミーU14選手には、

全員が5月から活動を開始する「アカデミー新U15」として合格してくれることを願っております。

アカデミーU13選手についても、「アカデミー新U14」として、共にサッカーができるようトレーニングを重ね、スキルアップして下さい。

ご協賛いただいておりますスポンサーの方々、昨年はお世話になりました。今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

選手、保護者の皆様、協賛企業の皆様の更なる発展を祈念し、新年の挨拶とします。

                                                                 

                                                           平成31年1月4日

                                                      北河内フットボールアカデミー 

                                                    ゼネラルマネージャー(代表) 東 義倫

 

 

トップへ戻る